時計のバックルは見た目が重要!

2016年9月1日

いつもたくさんのお客様にご来店いただき大変うれしく思っております。

ご来店されて時計をご試着されるとよりスタイリングのイメージがしやすいですよね 😎

勿論、インターネットでもわかりやすく商品をご紹介していければと日々改善しております!

今回はお電話でも一番お問い合わせの多いベルトの”バックル部分”についてお話したいと思います。

 

➡ 開くとこのようになっています。

EMO_6

お電話などで留め具の部分はどうなっているのですか?とお問い合わせを頂くことが多いです。

D1ミラノでは両端から真ん中に寄せて留める方式のバックルを採用しています。

これは”Dバックル”や”バタフライバックル”などと呼ばれ、着脱のしやすさや落下防止に優れた形です!

通常のベルトと違いワンタッチで着脱でき、使用中に外れて落としてしまう等の事故も防ぐことが出来ます。

 

➡ 閉じたときの見た目も重視しています!

IMG_4191

こちらは閉じた状態。通常のバックルと違い閉じたときに継ぎ目がわからないようになっています。厳密に言うと着脱用のプッシュボタンが左右についているのですがパッと見はほぼわかりません!

こういった細かいディテールへの拘りもD1ミラノの魅力のひとつです。

 

是非、店頭でご覧ください。

 


【お問い合わせ】
D1 MILANO HARAJUKU
東京都渋谷区神宮前6-23-6
03-6419-7163

D1 MILANO OSAKA
大阪市中央区西心斎橋1-13-1
06-4708-8602

【D1レポート】
http://principe-prive.jp/news

【公式アカウント】
HP:http://www.felicitajapan.sakura.ne.jp/d1milano

オンラインSHOP:http://d1milano.theshop.jp/
YAHOOストア:http://store.shopping.yahoo.co.jp/principe-prive/
インスタグラム:https://instagram.com/d1milano_jp/
Facebook:https://www.facebook.com/principeprive

 

 


« レポート一覧へ »


最新のレポート

月別