写真では見えない”裏蓋”について

2016年9月2日

今回はインターネット上の写真ではなかなか見ることの出来ない”裏蓋”のデザインについてご紹介いたします!どうしても着用の写真が多くなってしまいがちであまり見られることの無い裏の部分。実はそこにはとても大事な情報が刻印されているんです 😎

 

➡ 裏蓋はこんな感じ

EMO_5

ぐるりと一周文字が刻印されていますね、ここには【Soft touch】【WR 5ATM】【Quartz】などと基本的な時計のスペックや加工などが書かれています。

また裏蓋は四隅の4つのネジで留められているのが見えますね!!ただ本当に重要なのはそこではなく【Serial No】の項目。これは時計それぞれに別の番号が割り振られていて、あらゆる情報が管理されています 😎 でもそんな情報が必要なの?と思った方。これは修理の際や日本で購入された物かを調べるのにとても重要なんです!!

 

➡ なぜシリアルナンバーが重要なのか??

たとえば修理をお預かりした際に保証書を”なくしてしまった””プレゼントでもらった”などでお持ちでない時にこのシリアルナンバーで確認します。日本の正規店でご購入の商品には1年間の製品保証がついており、パーツ交換を必要としない修理は無料、交換が必要な場合でも通常価格の半額で承ることが出来るんです!!これは日本の正規店でご購入の方だけの特権なので安心してご使用いただくためにも正規店でのご購入をオススメ致します 😎

保証書はなくさずに保管して頂きたいのは勿論ですが、万が一紛失されてしまってもシリアルナンバーから確認ししっかりとアフターケアをさせて頂きますのでご安心ください!!

 

ご不明な点やご質問などは直営店舗までお気軽にお問い合わせください 😎

 


【お問い合わせ】
D1 MILANO HARAJUKU
東京都渋谷区神宮前6-23-6
03-6419-7163

D1 MILANO OSAKA
大阪市中央区西心斎橋1-13-1
06-4708-8602

【D1レポート】
http://principe-prive.jp/news

【公式アカウント】
HP:http://www.felicitajapan.sakura.ne.jp/d1milano

オンラインSHOP:http://d1milano.theshop.jp/
YAHOOストア:http://store.shopping.yahoo.co.jp/principe-prive/
インスタグラム:https://instagram.com/d1milano_jp/
Facebook:https://www.facebook.com/principeprive

 

 


« レポート一覧へ »


最新のレポート

月別